絶対にやったほうがいいVライン脱毛

ライン脱毛でキレイ女子に! >  Vラインの脱毛は必要不可欠!

Vラインの脱毛は必要不可欠!

私の悩みは、Vラインのアンダーヘアの量が多いこと。 実は、太ももの付け根にまでその範囲は及んでいます。
しかし、人のアンダーヘアなんて見る機会がないので、数年前までは自分のVラインのことなんて気にしたことはありませんでした。 学生の頃水着を着ることはありましたが、ギリギリ隠せる範囲だったので、みんなこんなものだろうと思っていたのです。
ところが、ある日主人に言われました。「下の毛、少し剃ってみたら?」と。
「どうして!?」と思いましたが、言われた理由を考え、改めて鏡で見てみると、なるほどかっこ悪い…。 気を抜くと下着からはみ出てしまいそうな広さに、思わず男性か!?と突っ込みたくなるような下着の膨らみ用…。 唖然とした私は、そこからVラインの脱毛を始めることにしました。

ですが、特に裕福でもなく専業主婦の身である手前、脱毛エステに行くほどの余裕はありません。 そのため自宅でカミソリを使用して脱毛をすることにしました。 お風呂場でやるため、ボディーソープをしっかりとつけて、極力肌を傷めないように、下着からはみ出そうなところを剃るようにしました。
手を抜いてボディーソープなしで剃ってしまうと、肌を傷めて血が出てしまいますので、ここは贅沢にたっぷり使いましょう! エステではうまく相手にどのくらい剃ってほしいか伝えられないと自分の意志とは違う脱毛量になりそうですが、その点自宅でセルフで剃る分には自分のさじ加減なので、気楽でいいなと思いました。 最後はついでに、ヘアの長さもカットし、ボリュームを抑えることにも成功しました。 主人にも「いい感じ♪」と褒められ、脱毛して良かったと思います。

ページトップ